しゅーやの奇妙じゃない冒険

ゲームの攻略やレビューなどをやってます。できるだけ画像や動画を入れたいところ。当然のごとくリンクフリー。ゆっくりしていってね


ついに地球防衛軍5の発売日が決定!12月7日だぞ

EDF!EDF!

迫りくる宇宙からの侵略者から
地球を守るTPS「地球防衛軍」
元々はシンプルシリーズだったが
3からフルプライスとなり
今ではD3パブリッシャー
開発元のサンドロッドの代表作として
大作扱いされている大人気ゲームである

昨年のTGS2016でもプレイアブル出展がされていて
今年の夏発売予定だったのに
2017年中に発売すると発売日が延期されていたのだが
ついに発売日が12月7日に決定だ!

発売日が伸びたため
今年のTGS2017でも目玉タイトルとして
プレイアブル出展されているぞ!

何はともあれ
無事発売日決定で
ギリギリ2017年中に発売されるね
やはりこのゲームは
少し難しいくらいのステージを初見でがんばるのが楽しいよね

地獄のような難易度のステージを
攻略を見てでも意地でクリアのも楽しいが
あまりにも難しすぎると
いわゆるハメじゃないとクリアできなかったり大変なんだよね

地球防衛軍4は
DLCまでちゃんとクリアしたので
この地球防衛軍5も
楽しませてもらいたいものだね

地球防衛軍5の新たなストームチームの
活躍をお楽しみに

それまでに地球防衛軍4のストームチームの
活躍を復習しておくんだ!

rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/09/24(日) 00:01:20|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スプラトゥーン2の第2回フェス「ポテトvsナゲット」はポテトしかいなかったよ

ニンテンドースイッチで発売され
スイッチの品薄状態にさらに追い討ちをかけた
大人気カラフルTPSであるスプラトゥーン2

スプラ2でも1に引き続き
お題に対してチームに分かれ
競い合うフェスが行われている

その第2回フェスのお題が
「マックポテト対マックナゲット」だった

チームで参加するには
チームメイト全員が同じチームに所属する必要があったので
みんなでポテトを選択して参加したのだが

これまたビックリするくらい
ナゲット派と出会わないのであった

それもそのはず
終了の結果発表で投票率が開示されたのだが
ポテト71%、ナゲット29%なのであった
つまり、100人のうち29人のナゲットが29人のポテトと戦っていると
42人のポテトが余るということなのだ

そりゃめったにナゲット派とあたらないわけだ・・・

しかも、これだけポテト派が多くても
最終的には
チーム、野良ともにナゲット派が1%ずつ勝率が高く
総合的には
2対1でナゲット派の勝利というわけだ・・・
第2回フェス結果

そりゃ71%のポテト派も怒るって話よ

野良のマッチングも1のフェスと違い
毎回チームが組みなおされるため
同じメンバーと戦い続けることは出来ないし

結果発表の得点付けも1のほうがよかった
チームフェスができるのはよくなったところだけど
同じチーム同士でしか参加できないため
仲間内で意見が分かれた場合でも
合わせる必要があり自分の選びたい方向が選びにくい
ちなみに俺はマックポテトよりナゲット派だったよ
でもみんなでするためにポテトを選択したよ

まぁ投票率が明確に分かれるお題を選択したのが間違いだよね
そもそも、マクドナルドは
割と最近までセットの内容はポテトが固定だったのだから
これで投票したらポテトが多くなるのは分かりきったことだよね

というわけで
今回はがっかりのお題だったが
次のフェスのお題は
もうちょっと投票が均衡するものを選んでもらいたいものである

あ、どれくらいナゲットとあたらなかったかは
俺動画撮ってるんで見てもらうと分かりやすいかも
いわゆる実況プレイ動画になっているので苦手な人は注意してね

rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:任天堂 - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/09/23(土) 00:01:49|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

PUBG同時接続者100万人突破の記事を書こうと思ったら140万人突破

大人気バトルロワイヤルTPS
「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」
最大100人のプレイヤーの中で
最後の1人になるまで戦うTPSである

まだ早期アクセス版ながら
1000万本以上の売上を超え
同時接続人数が
steamの1位であったDotaの80万人を超えて1位になり
そのまま100万人を超えたところで


記事にしようと思っていたのだが

なんとすでに140万人を突破し
steamの記録を更新中なのである
もうほぼ150万人だね



まぁどれだけ同時接続者がいようと
最大100人までしか同時にはプレイできないので
そんなに多くてもサーバーが重いだけであんまりいいことは無いんだけどね
時々サーバー落ちてるからね

しかし、同時接続者が多いことで
自分と近いレートの人がマッチングされやすく
絶対に勝ち目の無い人とは当たりにくいだろう
9月末にはDMM版のサービスも開始されて
steamのサーバには反映されないだろうが
さらに接続人数も増加するだろう

youtubeでの動画配信も増えている上
TwichではLoLの34ヶ月連続トップだった
動画視聴率ランキングをPUBGが抜くという快挙

2017年末には
コンシューマ版のサービスが開始される予定
これはPUBGのこれからの展開が見逃せないぞ! rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/09/22(金) 00:02:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

youtubeライブに超低遅延モードが追加!その実力は如何に!?

世界最大の動画配信サイトyoutube
動画のアップロードだけでなく
生放送も可能なこのサイト

しかし、一度youtubeサーバを経由するため
少なく無い遅延が起こってしまうものであった
youtubeライブが始まったばかりのときは
最大で1分間もの遅延があったが
今では割と改善されつつあるので
どこまで縮めることが出来るかと思っていたのだが
何と、超低遅延モードというものが追加されていたのである!
YouTube、映像ストリーミング配信に“超低遅延”モード実装!―視聴者とのラグを最小限に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

記事ではなんと遅延時間は1.41秒
これはすごいですよ
俺が使っているひまわりストリームでは
大体5秒くらいなので
余裕でこれを超えてきたということだ

っていうか普通に機能追加されているので
俺も実際に試してみたところ
そもそも通常モードの遅延もかなり改善されていて
昔の最大1分から
今では15秒くらいになっている

そして、超低遅延モードじゃなく
低遅延モードってのもあって
それを選ぶと
大体8秒くらいの遅延だったね

そして、今回の目玉超低遅延モード
実際にこれで配信して見たところ
確認用の自分が開いている
配信ページと画面に映っている
時計で調べたところ
およそ3秒という結果になった

おう、ひまストの遅延時間よりも短いじゃないか
ひまストは画質を落としたら
最大3秒くらいになるけど
それだと画面がブロックノイズだらけでとても見れたもんじゃないんだよね

まぁ明確に調べたわけじゃないので
2~4秒くらいだと思うが
それでもほぼ遅延が無いレベルといえよう

その代わり超低遅延モードでは
HDRでの配信は不可能という制限がある
それでも1080pくらいまでは配信できるの
十分な高画質の超低遅延で配信できるぞ
そもそも俺は普段から720pまでしか配信しないので
問題ナッシングだ

というわけで映画やダッシュを見よう配信も
この超低遅延モードを使うことにしたぞ
3秒程度の遅延なので
CMに対するツッコミも同じタイミングで味わえるようになったはずさ

これで、あとは棒読みちゃんだけ
youtubeのライブで読ませれるようになったら
ひまストがフラッシュのサービス終了で
閉鎖されてしまうことになったとしても
どうにかなりそうだね

ただ、youtubeは割と荒らしの人が着たりするので
どうしたものかってときもあるのでなんともいえないこと
それらも込みで新しい技術や
終了してしまう技術と折り合いを入れながら
いろいろなものを試してみたいね rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:YouTube - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/09/21(木) 00:02:19|
  2. ネット関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

電子書籍なのに本の触感?「全巻一冊 北斗の拳」発売!

Amazonのキンドルをはじめ
さまざまな形式があるが
割と普及してきたといえる電子書籍

PCだけでなくスマホやタブレット端末があれば
かさばらずに大量の書籍を持ち歩けるのが魅力だね
しかし、タブレット端末ならともかく
スマホで見ると画面の小ささもあり書き込まれた漫画や
見開きのページなんかはかなりつらいものがあるね

個人的には
本棚の圧迫される問題もあり
電子書籍で安く購入できるのであれば
別に電子書籍でもいいと思っているタイプなのだが
本の質感が無いとダメって言う人も結構いるよね

そんな人のために本の質感を再現しつつ
電子書籍という利便性を併せ持った
北斗の拳が全巻入った「全巻一冊 北斗の拳」が登場だ!
あの北斗の拳を全巻まとめて電子書籍にした「全巻一冊 北斗の拳」が登場、マンガを持つ喜びと電子書籍のコンパクトさを兼ね備えた新しい電子本 - GIGAZINE

どうやらサイズは愛蔵版北斗の拳の1巻のサイズくらい
この中に北斗の拳の27巻分が入っているというのだ

そして、いいところでもあり悪いところでもあるのが
ネットワークに繋いでDLなどをする必要はなく
電源も単4電池4本だということ

ネットワークにつなげない時点で
これは完全に北斗の拳専用だということ
コレクションアイテムや北斗の拳だけを持ち運びたいのであれば
特に問題は無いが

値段が1冊4万円
早期購入でも25000円することを考えたら
普通のコミック27巻を新品400円*27冊で購入しても
お値段は1万円程度
電子書籍で持ち運べることを考えても
超贅沢品なのだ

これをネットワークに繋ぐことで
他の作品に入れ替えれるなら
汎用性があり
いろんな作品を入れれるのでとりあえずガワとして1台欲しいという気にもなるが
単純に北斗の拳を楽しみたいのであれば
全巻セットを購入したほうが全然安いし
キンドルなどの電子書籍であれば
PCスマホタブレットのどれでも自由にDLして楽しめる

電池についても
電池が切れれば100円ショップで
単四電池を購入すれば
充電器を持ち運ばなくてもいいのも
プラスでもありマイナスでもあるね

俺は別に電子書籍でも何の問題も無いので
ある意味これを購入するなら
キンドルで全巻そろえる方を選ぶが
あくまでも本の質感を大事にするのであれば
こういった試みがされるのはいいことだね

どうやらこのプロジェクトは
キックスターターで資金を集めて行われたプロジェクト
つまり、それだけお金を払ってでも
本物の本の質感を大事にしたいという人がいたということだ

ただ、問題は
実際にどれだけの質感が再現されているかを
確かめるには実際に購入してみないと試せないのがつらいね
さすがにそれを確かめるためだけに
4万円はちょっと高すぎる感があるよね

何かのイベントで
どうなっているのか確かめれるといいよね

なにはともあれ
面白い電子書籍であるといえるので
ちょっとブルジョアな人は
突撃しちゃってもいいんじゃないかな? rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/09/20(水) 00:05:30|
  2. コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

カウンタ

google

Amazon

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス
PlayStation VR
PlayStation VR

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

御咲 終夜

Author:御咲 終夜
オッスオラしゅーや
ゲームのレビューや攻略なんかを
いっちょやってみっか
参考になったら拍手とか押してくれたら
やる気が出るんだZE
リンクフリーなんで
記事なんかは自由に使ってくれたらいいZE
youtubeやニコニコにゲーム動画や
実況動画をアップ中
コメントしてくれると喜ぶZE
googleプラス1ボタンを入れてみたよ
押してみてね

iTunesストア

iTunes Store(Japan)

ソフマップ

ソフマップ・ドットコム

まとめ

ひまわりストリームでゲーム配信new!!
WMEでゲーム配信をする方法new!!
ニューマリWiiスターコイン攻略
Wiiをインターネットに接続して500ポイントもらおう
薄型PS3のHDD交換方法
PS3歴代売上TOP10
夏のドライブミュージック<
DS,DSライト,DSi比較
ゲーム攻略まとめ<
MHF日記1日目
MHFボス攻略まとめ
MHFレア素材まとめ
スマブラX隠しキャラ
WXW/77GWレビュー

ゲームプレイ動画


人気記事

ブログパーツ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天


バナー


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

リンク

サンクスリンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オススメ周辺機器

アクセスランキング

アクセスランキング

RSSフィード