しゅーやの奇妙じゃない冒険

ゲームの攻略やレビューなどをやってます。できるだけ画像や動画を入れたいところ。当然のごとくリンクフリー。ゆっくりしていってね


インテルのCPUの重大な欠陥。パッチ配布は今月中に

先日紹介した
2007年以降のインテルのCPUほぼ全てに
見つかったセキュリティホール

最悪、パスワードなどが読み取られてしまう
かなり深刻な脆弱性なのだが
その脆弱性を防ぐことで
30%以上もパフォーマンスが落ちる可能性があるという
まさしく、直しても地獄直さなくても地獄という
インテルにとって地獄のセキュリティホールである

とりあえずインテルは
1月末までにパッチを用意するって発表したよ
CPU脆弱性問題、インテルは1月末までに全製品の修正パッチを用意。CES 2018でCEO発言 - Engadget 日本版

とりあえずこのパッチが適用されれば
パスワードなどを読み取られるリスクは減るだろうが
今度はCPUの性能が落ちちゃうわけだからね

エンコード専用のPCで
ネットワークに繋いでいないPCなんかは
パッチを当てないほうがいいレベルだね

インテルはAMDのCPUにも
似たような脆弱性があるって言ってるけど
現状は報告されてないね
普通は脆弱性があるって言ったほうが
証明しないといけないものだからね

米国ではすでに
集団訴訟が行われてるみたいだね
俺もCorei7を使っているので
30%も性能が落ちるのであれば
購入した時の金額の30%返金してもらいたいレベル

日本だとあまあまだと思うけど
アメリカだと結構な額を払わされるんじゃないかな

とりあえず、パスワードを読み取られるのも危ないし
他のPCの違法アクセスをする踏み台にされるのも怖い
インテル系のCPUを使っている人は
インテルからのパッチにちょっと目を光らせていたほうがいいね rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:不具合 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/01/10(水) 00:03:07|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

インテルのCPUに重大な欠陥判明。いったいどうなるのやら・・・

PCのCPUメーカ最大手であるインテル
ライバルのAMDもライゼンシリーズで
シェアを取り返してきたが
まだまだトップシェアはインテルという状況が続いているといえるだろう

そんなCPUメーカでトップを走るインテルだが
何と2007年以降のCPU全てに欠陥が見つかったのだ
Intelのプロセッサチップに根本的な設計上の欠陥が発覚、各OSにアップデートの必要性 - GIGAZINE

この欠陥で最悪
パスワードを普通にwebブラウザレベルで
読み取られてしまう可能性があるというもの

これはハードウェアレベルの欠陥ということで
パッチレベルではどうにもならず
この欠陥を使わないようにすると
CPUの性能が30%から35%落ちてしまうとのことだ

完全に対処するには
ハードウェアを取り替えるしかないのだが
現在最新のインテルCPUも
同じ欠陥を持っているため

この欠陥に対応した
新型CPUが開発されるまでは
ずっとこの問題を抱えたままということになってしまう

パッチを当てて
性能が30%落ちた状態で使用するか
パスワード漏出のリスクを負ったまま使うか
いっそのことAMDのCPUに乗り換えるか
しかしその場合はマザーボード自体も買い替えになるので
損害がすごいことになるね
何よりデータ以降などの手間も莫大なものだ

これ、正直なところリコールレベルの不具合といえる
現状、インテルからの回答はないが
30~35%性能が落ちるのであれば
Corei7だったらCorei5くらい性能が落ちる
その場合は1万円くらいの値段差があるぞ

少し前にアップルが
意図的に性能を落としていると訴えられて
バッテリー交換費用を5000円ほど割引したが
これも購入したCPUによって金額を返金しないといけないレベルだと思う

すぐにどうにかできる問題ではないので
インテルの公式発表を待ちたいところである
rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:不具合 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/01/04(木) 00:01:31|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

埋め込むLANポートがあると便利だよね

今ではホテルや旅館などでも
当たり前になったPCをインターネットに繋ぐための
LANポートや無線LAN
普通のビジネスホテルに行けば
1部屋に一つLANポートがあり
ホテル全体に無線LANの電波が飛んでいるのは当たり前だ

しかし、古い旅館などでは
無線LANは飛ばしているものの
全ての部屋に有線ポートまであるかといわれると
有線ポートがないところもあるよね

といっても今では
無線接続さえできれば問題無い時代
有線ポートなんてなくてもいいじゃないという意見もあろうが
当然、無線LANが付いていないノートPCを使っている人もいるだろう
そんなところに埋め込み型無線LANのアクセスポイント
いわゆるコンセントのところにピッタリ取り付く規格である
壁面に埋め込むWi-Fiアクセスポイント、エレコムが法人向けに販売 -INTERNET Watch

基本的に内臓の無線LANで飛ばして
正面側から有線ポートが出ているので
無線LANの付いていない機器でも安心だね

といっても内部配線をしなければ
無線をはさんでしまうので
そこまで安定した通信にはならないものの
無線の中継をしたのち有線ポートを出せるので
無線LANの付いてないノートPCでも問題ナッシングだ

個人的にホテルに泊まったときに
ホテルのWi-Fiを繋がせてもらうと
電波の本数は安定しているのに
ビックリするくらい速度が出なかったり
分けのわからないところ接続が止まったりするよね

4Gでつないでるほうがよっぽど安定するレベルである
めんどくさいけどやっぱり有線の安定した回線が使えるほうが安心するよね
まぁただ、ホテル側が回線を絞ってるだけのことも多いんだけどね

日本ではまだまだフリーWi-Fiが当たり前になるのは
時間がかかりそうな感じである
こういった埋め込み式できれいに使えるLANの
アクセスポイントが増えてくれると嬉しいよね rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/12/13(水) 00:01:43|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Backblaze」のHDDの故障率レポート

PCのデータを保管するストレージは基本的にはHDD
SSDも値段が安くなってきたとはいえ
コストパフォーマンスはHDDが一番だ

しかし、一般家庭で
わざわざRAIDを組んで
HDDのミラーリングなどを行って
データを保護している人はあまりいないだろう
となれば、やはりHDDが故障しないことを祈ることになるのである

そういう時に役に立つのが
データを運用している会社のHDDの故障率のレポート
少しでも故障率の低いHDDを選ぶことで
データの消失の可能性を少しでも減らすことが出来るのだ

ってな感じで割と定期的にHDD故障レポートの記事を書いているが
今回のデータは「Backblaze」のデータだぞ
HDD故障率はエンタープライズ向けもコンシューマ向けとほぼ同等か、BackblazeがHDD故障率2017Q2レポート発表 - GIGAZINE

データを見たところ
数の少ないHDDでは
故障率が0%のものもあるが
こういうのは統計学なので
ある程度の数が無いと信用性は落ちてしまう

ということで今回のこのデータならば
日立の4TBとシーゲートの4TB6TB8TB辺りが参考になるだろう

日立は相変わらず0%台の低故障率で
シーゲートは1.5%から3%の故障率だ
そういった意味では
データの消失が怖い人は
日立のHDDを選ぼうといえるのだが
日立のHDDは高いんだよね

シーゲートの4TBが10000円くらいだが
日立の4TBは15000円するので
そのあたりを考えたらちょっと迷うよね

知識のある人ならば
RAIDを組んだら
シーゲートのほうが安く
保護できる構成に出来るレベルだしね

今回はサンプル数があまり多く無いので
参考にしていないが
WDと東芝製HDDもなかなかの低故障率
値段的にも4TBで12000円あたりと
日立とシーゲートの中間くらいだ

自分がPCを作るときや
HDDを増設する時には気になるものだが
メーカ品を買うと割と選べないので
気にしない人もいるだろう

一番楽なのは
外付けのHDDを購入して
大事なデータはバックアップ

内臓HDDが壊れたら
外付けから再コピー
外付けHDDが壊れたら
再バックアップするのが安定だね

内臓HDDと外付けHDDが同時に壊れる可能性は
ほぼ0なのでこれが安くデータを保護する一番いい方法だ
ただ、大事なファイルの容量が増えると
バックアップに時間がかかるのが難点だね

そのあたりのデータは
個人によって違うと思うので
自分に合ったデータのバックアップ方法を考えよう

rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/09/11(月) 00:04:28|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CPUのシェア10年ぶりにAMDがインテルを抜いたらしいぞ

CPUの大手メーカーである
インテルとAMD
インテル入ってるのCMがよく流れていたので
日本では圧倒的にインテルが有名であり
AMDのことはまったく知らないひともいるだろう

実際のところ
Coreiシリーズでインテルが圧倒的なシェアを誇っていたので
インテルしか知らない人がいてもおかしくは無いのだ

そんな中AMDは「Ryzen 7」という
値段と性能のバランスがいいCPUを発売し
シェアを奪還していたのだが
8月でついにインテルのシェアを抜いたのである
直近10年間で初だとのこと
直近10年で初めてAMDがCPU販売シェアでIntelを抜く - GIGAZINE

正直なところ
現在のCPUはどれも性能がよく
一部の高性能を追う人以外は
どのCPUを選んでもそれほど問題ナッシング
Corei7は性能いいけど
特別なゲームでもしない限り
Corei5でも十分だからね

そんな中AMDの「Ryzen 7」はCorei7を超える性能を持ちながら
値段が安いというのだから
そらAMDのCPUが採用されるって話さ

インテルはCoreiシリーズの成功で
スペックもそんなにあがって無いし
競争相手がいないことで
値段が全然安くもなっていなかった
「Ryzen 7」が出たことでいきなり割引が行われたが
それでもコストパフォーマンスでは「Ryzen 7」のほうが上

最高スペックのCorei9も発売されたが
そういった最高スペックを求めるのは一部の人
やはり普及帯のCPUが優れていなければ
シェアは取れないのである

ということでCPUの市場が
インテルとAMDが切磋琢磨する
健全な市場になったといえる

やはり競争されなければ
優れた商品は出てこないからね
しかし、やや優勢といえども
AMDが飛びぬけて優秀というわけでもない

次のCPUで上を行くのは
インテルかAMDか!?
次世代の争いは見逃せないぞ!?
rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/09/06(水) 00:03:20|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

カウンタ

google

Amazon

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス
PlayStation VR
PlayStation VR

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

御咲 終夜

Author:御咲 終夜
オッスオラしゅーや
ゲームのレビューや攻略なんかを
いっちょやってみっか
参考になったら拍手とか押してくれたら
やる気が出るんだZE
リンクフリーなんで
記事なんかは自由に使ってくれたらいいZE
youtubeやニコニコにゲーム動画や
実況動画をアップ中
コメントしてくれると喜ぶZE
googleプラス1ボタンを入れてみたよ
押してみてね

instagram

@shu_ya007

iTunesストア

iTunes Store(Japan)

ソフマップ

ソフマップ・ドットコム

まとめ

ひまわりストリームでゲーム配信new!!
WMEでゲーム配信をする方法new!!
ニューマリWiiスターコイン攻略
Wiiをインターネットに接続して500ポイントもらおう
薄型PS3のHDD交換方法
PS3歴代売上TOP10
夏のドライブミュージック<
DS,DSライト,DSi比較
ゲーム攻略まとめ<
MHF日記1日目
MHFボス攻略まとめ
MHFレア素材まとめ
スマブラX隠しキャラ
WXW/77GWレビュー

ゲームプレイ動画


人気記事

ブログパーツ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天


バナー


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

リンク

サンクスリンク

このブログをリンクに追加する

オススメ周辺機器

アクセスランキング

アクセスランキング

RSSフィード