しゅーやの奇妙じゃない冒険

ゲームの攻略やレビューなどをやってます。できるだけ画像や動画を入れたいところ。当然のごとくリンクフリー。ゆっくりしていってね


Pさんがブログを作ったよ

このブログでときどき記事を取り上げていたPさん
ウルトラマンや仮面ライダー大好きのPさん
代表記事はウルトラマン数えてみた仮面ライダーを数えてみたスーパー戦隊を数えてみた
そして、スパロボの攻略記事(途中で挫折)なんかが有名だ

Pさんはもともと某SNSで日記を書いていたのだが
SNSなので検索結果には反映されない
特撮を大好きな人があの情報を見れないのはもったいないということで
俺がブログにて日記を転載していたのだ

しかし、ちょっと前に行われた
某SNSの足跡機能の改悪に伴って
ほぼ価値のなくなったコミュニティで日記を書く意味がなくなったため
自分でブログを作ろうということにになったのだ

なので、これまでこっちで紹介していた特撮関連の記事は
ぜひ、Pさんのブログでお楽しみください
こっちで取り上げていた記事は数えてみたなど
情報量の多いコンテンツのみだったけど
Pさんは特撮映画の感想や毎週のスーパーヒーロータイムの感想も書いてるぞ

さて、ここまで紹介してきたそのPさんのブログはこれだ!!!
Pさんのいつもだらだらやらせて

実は今日の時点ですでにブログ開設より1ヶ月半くらいたってるんだけどね
あんまりコンテンツがいないときに紹介するのもなんだと思ったので
今回紹介の運びに(←記事を書くのがめんどくさかっただけ)
カレンダーを見れば分かると思うが
Pさんも毎日更新する皆勤賞
ブログやHPを運営している人なら分かると思うけど
毎日、更新するのは結構大変
何よりネタ探しが大変なんだよね


俺のブログに特撮情報目当てでいらっしゃってる方は
Pさんのブログも御贔屓にしてやってください

rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/08/16(火) 00:14:45|
  2. Pさんシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【番外編】スーパー戦隊大いなる力を数えてみた

Pさんの数えてみたシリーズ番外編
それでは早速どうぞ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


映画「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」で
11個の大いなる力を受け取ってしまった件について

うわぁ……まさかと思ったけど大量消化きたかこの野郎……
映画で出た面々は本編に出ない、出てもゲスト扱いじゃねぇか

というわけで、どのスーパー戦隊の大いなる力を得たのかをまとめてみた


(マークの見方)
 ◎:映画にて獲得
 ○:本編にて獲得
 △:今後の放送に期待してください
 ×:未だに扱いのない戦隊


◎:秘密戦隊ゴレンジャー →バリドドーン召喚
◎:ジャッカー電撃隊 →不明
×:バトルフィーバーJ
◎:電子戦隊デンジマン →不明
◎:大戦隊ゴーグルファイブ →不明
◎:科学戦隊ダイナマン →不明
◎:超電子バイオマン →不明
×:電撃戦隊チェンジマン
×:超新星フラッシュマン
×:光戦隊マスクマン
×:超獣戦隊ライブマン
◎:高速戦隊ターボレンジャー →不明
×:地球戦隊ファイブマン
×:鳥人戦隊ジェットマン
△:恐竜戦隊ジュウレンジャー →26日の放送をお楽しみに!
◎:五星戦隊ダイレンジャー →不明
×:忍者戦隊カクレンジャー
×:超力戦隊オーレンジャー
○:激走戦隊カーレンジャー →交通安全を愛する心(使えない判定)
×:電磁戦隊メガレンジャー
×:星獣戦隊ギンガマン
×:救急戦隊ゴーゴーファイブ
△:未来戦隊タイムレンジャー →26日の放送をお楽しみに!
○:百獣戦隊ガオレンジャー →ガオライオン召喚
△:忍風戦隊ハリケンジャー →今後をお楽しみに!
△:爆竜戦隊アバレンジャー →26日の放送をお楽しみに!
○:特捜戦隊デカレンジャー →パトストライカー召喚
○:魔法戦隊マジレンジャー →マジドラゴン召喚
◎:轟轟戦隊ボウケンジャー →不明
○:獣拳戦隊ゲキレンジャー →ゲキビースト攻撃
◎:炎神戦隊ゴーオンジャー →不明
○:侍戦隊シンケンジャー →ガオライオンの変形によるモヂカラ使用
◎:天装戦隊ゴセイジャー →オールヘッダー攻撃



というわけで、今後登場が期待されるのは上で「×」が付いている戦隊ですね
……これも夏映画で消化とかやらかしてもおかしくないんですが……
とりあえず幽霊船の話らしいから杞憂で済めばいいんだけど


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/06/14(火) 00:16:50|
  2. Pさんシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦を見てきた

今回もPさんの特撮シリーズ
以下Pさんの日記をどうぞ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というわけで今回も上映初日に見てきました


今年活躍している35番目のスーパー戦隊「海賊戦隊ゴーカイジャー」と
前作の34作目スーパー戦隊「天装戦隊ゴセイジャー」をメインとして
過去のレジェンド戦隊も登場すると触れこみの本作


実はこの手の作品としては、戦隊は毎年2月に上映、3月にDVD発売している
「スーパー戦隊バーサス」シリーズというものをやっており
その延長と35周年を記念して造られたのが本作となります



さて、ネット上ではなかなか好評な意見が多かったので期待して視聴してきたんですが…



あ、先に言っておきますけど、まだ見てない人や
映画楽しくてネガティブな意見は見たくない!って人はブラウザ閉じてください






















個人的に、あくまで個人的には、ここ数年のバーサス系戦隊共演映画では
一番楽しめなかった作品だったのですよ……



いや、ポイントで見れば燃えたシーンとか面白いシーンもあるんですよ?
ヨゴシマクリタイン様のシーンなんかそれだけで1エピソード作ってほしいくらい

全編にわたってアクションが多い、というかアクションしかないので
それ目当てに行くなら十分ありだと思いますし
お祭り映画として考えればかなり見れる作品であることは間違いないのですよ

見どころは他の人が日記書いてるし、検索して見てみればいいと思います



ただ、Pさん的にはあえて作品を楽しかった点を書くよりは
違う視点から見て思ったことはを書いておくべきかなーと

今作の最大な失敗は、適当にシーンをつなげた雑さ
パッチワーク的なお話作りになっている荒さというか流れの悪さが
一瞬一瞬で妙に醒めちゃったんですよねー……

レジェンド戦隊を出す!
レジェンド戦隊と戦う!
レジェンド戦隊のロボを出す!

これをやるだけの映画であり、映画としてのゴーカイジャーやゴセイジャー、
レジェンド戦隊を魅力を引き出す、再構築するレベルには至っていないという
ある意味、最近のオールライダーやらかす東映イズム全開でした

今回の映画、純粋な意味での出来に関しては褒められないレベルだと思います
詳細については順を追ってご説明をば






まず気になったのが、ゴセイジャーの扱い
今作での描かれ方は「ないわー……」と思うレベル

自分たちの力を取り戻すためとはいえ、戦闘中のゴーカイジャーから
レンジャーキーを強奪するところから始まり

もう一人の仲間、ゴセイナイトのレンジャーキーを返してくれと詰め寄り
ちょっと交渉して拒まれた際には先に手を上げるゴセイレッド

その結果合体バズーカをガチで撃ちあうゴーカイジャーとゴセイジャー
バーサスシリーズって戦隊が立場の違いから対立するけど、ここまで酷いのは珍しい

お互い吹き飛び、戦闘が一時中断した際に、ゴセイレッドのセリフも
「話せばわかると思ってたのに…」って先に手を挙げたのお前ジャン!?

その上、ゴーカイガレオン(ゴーカイジャーの基地兼戦艦兼ロボ)で移動するところに
巨大ロボのゴセイグレートで強襲仕掛けるとか

またその戦闘中にゴセイレッド一人ゴーカイガレオン潜入し、
レンジャーキーを盗み出そうとするわ

その結果、ゴセイナイトを回収(すぐにどっかいっちゃうんですが)した後の
33戦隊のレンジャーキーを今回の敵、黒十字王に奪われてしまうとか



まったくもって正義の味方の描かれ方じゃねーよ!!
いくらなんでもこれはないだろと

その後の展開は、バーサス定番のお互いを理解し共闘するシーンなので
非常に楽しく見れたものの、この前半のゴセイジャー株激下げの描写は
いくら力を失った危機感があったからとはいえ、やりすぎだと思うんです

昨年の日記を見てもらうと、Pさんはゴセイに厳しい評価してますが
あくまでスタッフサイドふざけんな!ってスタンスでいましたし
プロデューサーが異なった「ゴセイVSシンケン」は非常に楽しく見れたので
今作はどうゴセイジャーを料理してくれるかが楽しみだったんですが……

まさかここまでのトラブルメイカー的な描かれ方するとは思わなかったです
天使どころかほぼヤクザみたいな感じで、正直気分悪いのがまず1点目



続いて気になったのが、ザンギャックと黒十字王の手を組む宣言
しかしザンギャックはその後一切登場せず!!

このシーン必要あったか!? 割と本気で!!

不穏な気配があるから地球をいったん離れて様子見、にすればいいのに
わざわざ共闘宣言しておいて、まったくのスルーとかどういう了見なんだ……
ここが気になる2点目のポイント



そして、3点目はレジェンド戦隊の描かれ方その1

ボウケンレッドこと明石、ゴーオンイエローこと早輝、シンケングリーンこと千明
シンケンゴールドこと源太の4人は、冒頭のレジェンド大戦後にゴセイジャーへ
『戦う力が失われたこと』を解説する為に登場した、いわゆるゲスト出演
そこだけの登場ってのは残念だなーとは思います、確かに思いますが……

黒十字王の人間への宣戦布告シーンでモブ登場(カメラ寄る)までしてて
その後の描写ゼロとか映像的に何の意味が?と思うんですけど……

そこで変身する力を失っても人々の誘導をするとか
今までのバーサスや今作のゴセイみたく力を合わせて戦うとか
最後の方でゴーカイジャーの応援をするとか色々あるだろうに

見てるだけー、とかホントにそのカット必要あった!?
ファンサービスなら最初のシーンだけで十分だったと思うんです



さらに4点目、レジェンド戦隊の描かれ方その2

デンジブルーこと青梅、リュウレンジャーことリョウ、デカピンクことウメコ
途中この3人が登場し、たまたま出会ったサラリーマンに希望の大切さを伝え
それが最終決戦における感動を生みだす大事な伏線となったのですが……

このシーン、カットしても問題ない程度に露骨に本編に絡んでねぇ……

たぶん、どのゲストが出るかわかんないとか、ゴーカイ組のスケジュールの都合とか
震災による撮影遅延とか色々あったことは想像できるんでしょうけど
パッチワークに見えた最大の原因はこれに尽きるんですよね……

挿入されるタイミングの悪さもさることながら
その後、サラリーマンが本編に絡まず終盤に再登場するまでに間があることもあり
唐突感が払しょくできないし、サラリーマンが希望を見出すのが簡単すぎる…

なお、そこに至る前に青梅さんがダイデンジンで遊ぶ幼児園児と絡んでおり
応援シーンではその幼稚園児が一緒にいることや、前作ゴセイジャーに登場した
望君もいたことから、ある程度奇跡が生じるには問題ない流れになっているので
なおさらサラリーマンいらないよね?としか思えなかったのが酷い……



そして今作の見どころである、ゴーカイ&ゴセイ対33戦隊のバトル
黒十字王の力で、レンジャーキーは悪の戦隊として登場するんですが……

ゴーミン(雑魚戦闘員)ばりに蹴散らされる33戦隊
しかも戦隊ごとに差別化をそこまでできず、ただ蹴散らされてるとか
誰が得するんだってレベルだった気がします……

ていうかゴーカイ本編でバスコがやったばかり……
しかもそっちは追加戦士の5人+10人だけだったのに絶望感あったんですが
186人の力を借りても駄目な黒十字王って一体……



そして、この時にレジェンド戦隊を倒すとレンジャーキーに戻るんですが
全ての戦隊を倒した時にレンジャーキーが輝いて宝箱に戻ります

このシーンをみて10分も立たないうちに黒十字王に追いつめられる
ゴーカイ&ゴセイに奇跡が起き、力でレンジャーキーの力が具現化!
35戦隊の力が集結した必殺バズーカ黒十字王を撃退!!
そして再び輝いて宝箱に戻ります……って演出同じかよ!?

最初に輝いて戻る必要皆無だよね!?
むしろそのまま地面に転がっていたのがゴーカイ&ゴセイのピンチに
輝いて集結し、その後に宝箱に戻ればよかっただけなのでは……
ここも演出の甘さというべきか、パッチワークっぽさが気になったとこでした



最後に7点目なのですが
黒十字王の真の姿、黒十字城に対して35戦隊のロボが立ち向かうシーン
(正確には2体の飛行メカと33体の戦隊ロボなのですが)

戦隊ロボが次々と攻撃を仕掛けていくシーンはある意味爽快ではあり
ゴレンジャーの大いなる力で誕生したゴレンゴーカイオーでトドメ!
カッコはいいんですけど……

正直、映画の映像としては面白くないんです
そんなに撮影方法やカットとして大したことしてたわけでもないですし

黒十字城は戦隊ロボよりはるかにデカく、色んな戦いの描写が出来るはず
たとえば最近のウルトラだと高速空中戦をやっていたり
比較的この手の演出に手を抜く平成ライダー映画でさえ
MOVIE大戦は気合い入ったCGのビークル対決や空中戦があるのですが
(オールライダーの対岩石大首領はまったく褒められないライダーブレイクでしたが)

今回の戦隊ロボ戦に関しては、必殺剣を連発するばかりの超シンプルで
昔のロボが出た以上の目を見張るものは何ひとつなし!

最初にちょろっと触れたゴセイグレートとゴーカイオーの戦闘も特に見所なく
この映画の巨大ロボ戦は手抜きポイントにも思われました






以上の7点がどうしようもなく作品としての質を下げてたかなぁ
改めて言いますけど

レジェンド戦隊を出す!
レジェンド戦隊と戦う!
レジェンド戦隊のロボを出す!

非常に重く大変であるのはわかるものの、ここがゴールになってしまっていて
制作サイドの本気が見えなかったってのはとにかく残念でした



夏のゴーカイジャー映画はもっと頑張ってほしいですね

それから、来年のVS枠はどうするのか?こちらも気になるところですけど
とにかく一オタクとして、良質な作品を提供してくれることを期待してます







ところで、今回90分と戦隊映画としては異常な長さだったんだけど
来年の夏映画から、戦隊とライダーを分割できるかどうかの試金石とかじゃないよね?

近頃の東映さんは特撮アニメの映画本数を増やして利益を獲得し
文化的(笑)映画で大失敗するパターンになっていたことや
昨今のライダー映画は年間3?4回上映するという異常事態になってたり
今年はゴーカイとオーズが分かれるかも、って噂があっただけに
ヤな予想しかできないっすよ……

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:ドラマ・映画 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/06/12(日) 13:54:28|
  2. Pさんシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

案の定酷かったゴーカイ

記念すべき1500回目の記事は特撮大好きPさんのゴーカイジャーネタだ
今週のゴーカイジャーカブトボーグでもおなじみの浦沢脚本

そう、浦沢脚本は別にカブトボーグだからおかしいわけではなかったのだ
カブトボーグ以外でのその狂いっぷりをPさんがまとめてくれてたので紹介を

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週のゴーカイジャーひどかったね!(褒め言葉)
というか誰がどうみてもカーーーレンジャーに侵略されてるじゃねぇか!!

あまりにひどかったのでネタバレ満載のあらすじ書いちゃったので
録画の方は見てから読むようにしてくださいね












敵対しているはずのレジェンド戦隊レッドレーサー、陣内恭介に惚れる敵幹部のインサーン様
配下の怪人ジェラシットに、生け捕りにして来いと命令する
ゴーカイジャー01

ここで挿入されるインサーンと怪人の高校生時代(制服姿)の回想シーンがまた酷い
ゴーカイジャー02

ジェラシット達に襲われながらも必死で抵抗する恭介を助けるために
ナビィの占いを信じて交通安全を勉強してたゴーカイジャーがたまたま出食わす
ジュウレンジャーのレンジャーキーを使い、ザンギャックを雑魚を蹴散らす

レッドはジェラシット相手に切りかかるが、ジェラシットは白羽取りで反撃を…
ゴーカイジャー03


……えっとぉ~~~……


と、とりあえず!
ゴーカイジャーは陣内恭介と出会い、カーーーレンジャーの大いなる力を求めるが
恭介はその代わりに交通安全を啓蒙する劇に参加してほしいと依頼
劇のタイトルは「5色の信号機」!勿論、監督、脚本、主演は恭介!
さぁ、一緒に頑張ろう!!!と恭介がアツく語るも
ゴーカイジャーは厄介なにおいを感じてダッシュで逃げる!
ゴーカイジャー04

大いなる力を敬遠されるレジェンド戦隊初めて見た!


しかしそこは元激走戦隊カーーーレンジャーのレッドレーサー、
その鍛えた脚でダッシュ!ゴーカイグリーン=ハカセを捕まえる


※その姿を宇宙で眺めていたインサーン様
ゴーカイジャー05


愛するインサーンの為に今までしたがっていた怪人ジェラシットとしては
面白いわけがなく、嫉妬の心がメラメラと燃え上り、恭介を襲う!
だが、ハカセと共に窮地に追いつめられる恭介を救ったのはインサーンだった!

愛しさが憎しみへと変わり、ジェラシットはインサーンと恭介を襲う
ゴーカイジャーは状況が理解できず、ただ見守るしかなかったのだが……
ゴーカイジャー06


……何故助けを求める?


本当になんだかよくわからないけど、ゴーカイジャーはレンジャーキーを使い変身!
ゴーカイジャー07
ゴーカイジャー08


駄目だしされるゴーカイチェンジって……
と、とにかく!気を取りなおして……
ゴーカイジャー09
ゴーカイジャー10



激走戦隊カーーーレンジャー!に変身!
必殺のクルマジックアタックでジェラシットに大ダメージを与える!
ゴーカイジャー11
※必殺技です


ピンチのジェラシット!
一方インサーンに馬乗りされ別の意味でピンチを迎える恭介!
ゴーカイジャー12

チーキュの作法とキスは男からするんだよ、さぁ落ちついて……
と言いながら巴投げを食らわし、恭介は危機を脱出したものの
それ以上に状況が分からなくてどうしていいかわからないゴーカイジャー


さらにさらに一方、宇宙では地球のカオスを見て頭を抱える殿下たち
よくわからんが巨大化ビームを降らせ、ジェラシットを巨大化させる


突然の巨大化に混乱するジェラシットだが、インサーンの姿を見て安堵
だがそんなウジウジした態度に、ついに恭介が激を飛ばす!
ゴーカイジャー13
ゴーカイジャー14

恭介に励まされ、ジェラシットは奮起!
巨大な体で、その想いをインサーンへとぶつける……
ゴーカイジャー15


おめでとうございます!カップル成立です!!




ゴーカイジャー16
ゴーカイジャー17






<視聴者一同>




『ワケが、わからない……』(全員の心の声)






告白が成功してイイハナシダナーで終わるかと思ったら
ジェラシットの野郎、テンションあがって大暴れし始めたので

ゴーカイスターバースト→ゴーカイ激走斬り→ゴーカイ侍斬りの3連必殺!
さらに返す刀で宇宙に吹き飛ばし、今回のバトル終了!

なお、ムダに頑丈なジェラシットはボロボロになりながら宇宙船に戻るも
その弱さにがっかりしたインサーンには振られてしまったとさ

……インサーン様、そりゃあんまりだよ……





さて、そういえばカーーーレンジャーの大いなる力は、と言えばですが




結局なし崩しに劇「戦う交通安全」をやることになり
最後の締めでカーーーレンジャーの名乗りをするも、気の抜けた名乗りに
見てくれていた子どもたちからブーイングを受けてしまう

もっと熱く!と恭介に言われ、ヤケになったゴーカイジャーは
「戦う交通安全!激走戦隊!カーーーレンジャー!!!」と熱く名乗るのだった!

ゴーカイジャー18


子どもたち大絶賛!
恭介も大満足で一緒に名乗り!!





「うん、これこそが激走戦隊カーーーレンジャーの大いなる力だ!!!」




工エエエェェェェ(゚Д゚)ェェェェエエエ工工




ゴーカイジャー19





ちなみに、今回の脚本家はカーレンでメイン脚本を務めた浦沢氏でしたが
公式に、しかもカーレンジャーのメイン脚本家自ら役に立たない宣言!!

さすが激走戦隊カーーーレンジャーは頭がイカれてるぜ!!!




さらに余談ですが
「今回はゴーカイジャーがメインなのでギャグは抑え目にしました」
だそうです



そりゃカーレン本編より抑えてるけど!
抑えてるけどさぁ!!!









いやー実に酷い永久保存回でした
来週のゴーカイもちょっとしたキーパーソンが出てくる大事な回ですが
全てカーーーレンジャーが持って行ったのはひどくかわいそうだと思います


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/05/23(月) 00:02:40|
  2. Pさんシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去戦隊を簡単に振り返る

不定期連載
Pさんの特撮シリーズ
今回はゴーカイジャー放送記念だ!!!

Pさんの許可をもらっての転載しているので
少々、日にちがずれてしまうのはご愛嬌だ

それでは過去の戦隊を振り返ってみたをどうぞ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
記念すべき海賊戦隊ゴーカイジャー開始前に、過去の戦隊を振り返ってみた

【 】内の★の数はお勧めレベルです
番組の感想やコンセプト、演出などの総合評価を割と客観気味にまとめたいが
ジャッカーの・・・もとい、若干の主観が入るのは許してくれぃ

個人的な主観はその下で1行感想
2行以上だと不公平が出そうだったのでこのくらいシンプルで




・鳥人戦隊ジェットマン【★★★】←New!!
最終回よりも後半の竜と凱が仲間として認め合うあたりが一番好きです

・恐竜戦隊ジュウレンジャー【★★】
ブライ兄さんカッコイイよブライ兄さん

・五星戦隊ダイレンジャー【★★(20話まで視聴)】←New!!
勢いはすごいけど脈略のなさも凄いなコレ!というか老師がヤヴァイ

・忍者戦隊カクレンジャー【★★】←New!!
前半のコメディ路線は嫌いじゃないし、講釈師のオジサン好きだよ俺

・激走戦隊カーレンジャー【★★★】
芋羊羹でパワーアップする怪人とか色々やりすぎですが大好きだ

・電磁戦隊メガレンジャー【★★】
ギャラクシーメガが地味カッコいい!デルタメガとボイジャーはいらない

・星獣戦隊ギンガマン【★★】←全話視聴
ギンガイオーで戦いきったのはすごいと思うが銀河の光って何だったんだろう・・・

・救急戦隊ゴーゴーファイブ【★★】
久々に6人目がいない戦隊です ライナーボーイ?キョウコ先輩?そんなものは知らんw

・未来戦隊タイムレンジャー【★★★】
戦隊としては異色だけどSFがしっかりしてて最近までは一番好きだったな~

・百獣戦隊ガオレンジャー【★★(20話まで視聴)】
奇跡のバーゲンセールはなんか好かんのじゃよ~・・・ガオシルバーはかっこいいけど

・忍風戦隊ハリケンジャー【★★】
シュリケンジャーがアイアム忍者オブ忍者すぎて生きるのがつらい

・爆竜戦隊アバレンジャー【★★】
非難轟々なブラックとアバレキラーの話が好きですが、もうひと押し欲しかったな

・特捜戦隊デカレンジャー【★★★】
エンタメしてるし戦隊では一般向けで受け入れやすい気が あとイエロー可愛い

・魔法戦隊マジレンジャー【★★★】
マジドラゴン&マジキングは至高!レジェンドは座ってろ!!

・轟轟戦隊ボウケンジャー【★★】
チーフが突き抜け過ぎだw あとピンクかわいい

・獣拳戦隊ゲキレンジャー【★★】
敵のはずのリオ様&メレが主役すぎる。ゲキレンジャー?何それ食えるの?・・・冗談ですw

・炎神戦隊ゴーオンジャー【★★】
前半の「細けぇことはいいんだよっ!」なノリは他に類を見ない魅力あり!

・侍戦隊シンケンジャー【★★★】
現時点で個人的No1戦隊!でも戦隊なのにやりすぎだ!的なところもあるよね

・天装戦隊ゴセイジャー【★】
ゴセイナイトは超カッコイイ! あと救星主(笑)さんはある意味凄い






前にこれをまとめたのはゴセイジャーが1カ月経ったときでしたか

その時からは比べると、ギンガマン、カクレンジャー、ジェットマン、
そしてリアルタイム視聴のゴセイジャーの4戦隊を見終わった1年だったわけだ

ダイレンジャーも早く見終わって、
次はオーレンジャーかガオレンジャーに移行したいところ

いっそのことここらでゴレンジャーでもいいかもしれませんが
大野剣友会よりJACの方が好きなんですよねー(スーツアクターの会社のことです)
というかゴレンジャーは2年やってるからなぁ・・・



さて、ゴーカイジャーはレジェンド戦隊ということで
上記に挙げた戦隊はもちろん、全ての戦隊と共闘するわけですね

これまで34戦隊のうち、17戦隊は視聴し、2戦隊は視聴中のPさんが
どこまで昭和戦隊に興味を持たせてくれるかが楽しみです

まぁほっとけば勝手に全戦隊見るとは思いますが
視聴順には影響大いに与えてくれそうですね・・・

あと、個人的にはリアルタイムだったチェンジマン、ライブマン、ターボレンジャー
このあたりにも頑張ってほしいですねー

バイオマンやフラッシュマン、マスクマンも面白いと聞きますし
数話は見ているのですが、全話一気に見たいと思える機会になるかもだし
サンバルカンとジャッカーも個人的には見たいのですよー・・・





うん、間違いなくゴーカイジャーはPさんにとってすごく大事なものになると思う
さぁみんな!明日は7時半からTVの前で豪快視聴だ!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
rankにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/02/15(火) 00:01:55|
  2. Pさんシリーズ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

カウンタ

google

Amazon

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス
PlayStation VR
PlayStation VR

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

御咲 終夜

Author:御咲 終夜
オッスオラしゅーや
ゲームのレビューや攻略なんかを
いっちょやってみっか
参考になったら拍手とか押してくれたら
やる気が出るんだZE
リンクフリーなんで
記事なんかは自由に使ってくれたらいいZE
youtubeやニコニコにゲーム動画や
実況動画をアップ中
コメントしてくれると喜ぶZE
googleプラス1ボタンを入れてみたよ
押してみてね

iTunesストア

iTunes Store(Japan)

ソフマップ

ソフマップ・ドットコム

まとめ

ひまわりストリームでゲーム配信new!!
WMEでゲーム配信をする方法new!!
ニューマリWiiスターコイン攻略
Wiiをインターネットに接続して500ポイントもらおう
薄型PS3のHDD交換方法
PS3歴代売上TOP10
夏のドライブミュージック<
DS,DSライト,DSi比較
ゲーム攻略まとめ<
MHF日記1日目
MHFボス攻略まとめ
MHFレア素材まとめ
スマブラX隠しキャラ
WXW/77GWレビュー

ゲームプレイ動画


人気記事

ブログパーツ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天


バナー


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

リンク

サンクスリンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オススメ周辺機器

アクセスランキング

アクセスランキング

RSSフィード